HOME > 営業・料金案内

園内のご案内

営業期間
2017年6月24日(土)~9月3日(日)予定
※開花状況により前後する場合がございます。
※ウッディライン:7月1日(土)~8月27日(日)
※ラベンダーライン:7月15日(土)~8月16日(水)、19日(土)~20日(日)
運行期間
ウッディライン:7月1日(土)~8月27日(日)
ラベンダーライン:7月15日(土)~8月16日(水)、19日(土)~20日(日)
開園時間
8:30~17:00(入園は16:30まで)
※開花状況により前後する場合がございます。
リフト運行時間
ウッディライン:8:30~16:30
ラベンダーライン:9:00~16:00
※悪天候時には運休する場合がございます。
駐車料金
無料(1,500台収容)
入園・リフトご利用料金
■入園料(大人は中学生以上、小学生未満無料)
大人¥800~¥1,200 / 小学生¥300~¥500

  • 障がい者の方は、ご本人様のみ入園無料(手帳表示)
    [ご利用方法]
    身体・知的・精神に関する障がい者ご本人様が対象です。各自治体の発行する障がい者手帳を入園券売場でご提示ください。
  • 2016-2017たんばらスキーパークのリフト1日券で大人1名様入園無料
    [ご利用方法]
    入園券売場でリフト一日券をご提出ください。
■夏山リフト料金(大人は中学生以上、小学生未満無料)
[ウッディライン]
往復:大人¥800 / 小学生¥600
片道:大人¥500 / 小学生¥350
[ラベンダーライン]
大人¥500 / 小学生¥350

園内マップ

園内マップ

フォトスポット

写真

夏山リフトウッディライン

夏山リフトで空中散歩!このリフトは高さを低くしてあるので、安心♪たんばらの木々と、高原の爽やかな風を楽しんで。
※片道約10分
※7/1~8/27運行

写真

彩(いろどり)の丘

一番最初に目に飛び込んでくる彩の丘。色とりどりに咲く花はこれから始める散策をワクワクさせてくれること間違いなし!

写真

たんばランド

お子様も楽しめる多彩な遊具が充実。芝そり、トランポリン、じゃぶじゃぶプール、ふわふわエア遊具(利用無料)
※設置アトラクションは天候により変更となる場合がございます。

写真

ハーブガーデン

園内にあるハーブガーデンには約30種類近い個性的なハーブが揃っています。

写真

ドッグラン

ラベンダーの前で、わんちゃんと思い出の一枚を撮った後は、広々とした芝生を思い切り走らせてあげて!(利用無料)

写真

夏山リフトラベンダーライン

関東最大のラベンダー畑を足下に眺めながら空中散歩を楽しめます。
※片道約10分
※7/15~8/13運行

写真

大展望台

標高1,350mに位置する関東一のラベンダー畑を一望できる絶好のビュースポット。

写真

アナベルの丘

森の中の雰囲気にぴったりな純白のアジサイ、遅咲きのアナベルが広がる大人の雰囲気漂うフォトスポット。

写真

ブナの鐘

ブナの作り出す涼やかな木陰にあるカリヨン。今季、ラベンダーラインの山頂に移設され、鳴らすと幸せになれるかも?

写真

ハートの畑

ラベンダーの中に鮮やかな赤いハートが浮かび上がる絶好のフォトスポット。
大切な人と思い出の1枚をパシャリ!

写真

Tambara Kitchen

大人気の本格窯焼きピザやハンバーガー、名物のソフトクリームを販売。高原の風を感じながらピクニック気分で召し上がれ!

写真

ラベンダー館

ラベンダーオイルの抽出実演見学や、クラフト体験など期間限定営業。

写真

レストハウス

一面ガラス張りの明るい建物内には、2つのレストランが営業中。標高1,300m。
レストラン「ウッドランドカフェ」全350席/レストラン「ハーフタイム」全80席

写真

ひまわりガーデン

大人気のフォトスポットとしてボリュームアップしたひまわりガーデン。青空に映える遅咲きのひまわりが8月中旬以降に咲き誇ります。

写真

フラワー&ハーブショップ

たんばらで見られる花々やラベンダーの苗木などを販売!

写真

リゾートセンター

入園券売店やレストラン、売店などが揃います。充実のラベンダーグッズやリゾートセンター限定スイーツを楽しんで!

写真

売店

ラベンダーの香りひろがるかわいらしい店内。
たんばら産ラベンダーを使用したオリジナルグッズがいっぱい。

写真

遊歩道

高原の爽やかな風を感じながら気軽にハイキング気分を楽しむことができる遊歩道。
片道約20分

写真

シエルの丘

シエルとはフランス語で空。抜ける青空と花々とのコントラストが美しいフォトスポット。今年はひまわりが青空と黄色の美しいコントラストを見せてくれます。

写真

アニマルトピアリー緑の動物園
presented by 石原和幸

高原で遊び回るかわいらしい動物たち。思わず写真を撮りたくなるフォトスポット。

写真

テラコッタドールガーデン
presented by 石原和幸

様々な花々と植木鉢のテラコッタドールがコラボレーション。絵本の中に入ったかのような写真が撮れます。