たんばらラベンダーパーク

安心して
ご利用いただく
ために

新型コロナウイルス感染症への
取り組みについて

たんばらラベンダーパークでは、お客様に安心して施設をご利用いただけるよう、
下記の感染予防対策をはじめ、さまざまな取り組みを行っております。

この度の新型コロナウィルス(COVID-19)の感染拡大に際し、政府および関係各署からの発表・指導に基づき、ご利用いただく皆さまに、安心・安全のレジャー施設を提供できるように、感染防止対策および衛生強化に取り組んで参ります。

衛生管理強化

  1. 1.スタッフは業務中、マスクあるいはフェイスシールドを着用いたします。
  2. 2.スタッフは適宜必ず手洗いを実施します。
  3. 3.場内各所にアルコール消毒液等を設置し、施設ご利用時に消毒いただけるようにしています。
  4. 4.ご来場の際にはマスクの着用をお願いいたします。
  5. 5.お客様が直接手の触れる箇所は、定期的に場内を巡回して殺菌消毒いたします。
  6. 6.3密を避けるための注意喚起・放送を実施いたします。
  7. 7.入場時および滞在中に検温をお願いする場合があります。
  • 衛生管理強化
  • 衛生管理強化
  • 衛生管理強化

3密「密閉空間」・「密集空間」・「密接空間」を回避するために

場内での3密を回避するため、下記の対策をおこなっております。

場内において

  1. 1.各カウンターにアクリルボードを設置し、お客様とスタッフの飛沫感染を予防いたします。
  2. 2.アトリウムについては休憩用ベンチは広く間隔を空けて設置いたします。
  3. ※屋外での作業スタッフは熱中症対策として適切な距離を保ちながらマスク・フェイスシールドを適宜外しております。

リフト
運行について

  1. 1.リフト搬器は、適宜消毒対応を実施します。
  2. 2.乗車の際は、相乗り乗車は避け、ご家族及びグループごとでご乗車頂きます。
    ご希望の場合は1名での乗車も対応いたします。
  3. 3.乗車時の列は間隔をあけて誘導いたします。

レストラン
について

  1. 1.テーブル、席は間隔を空けて設置し、相席の設定は致しません。
  2. 2.テーブル・椅子はご使用後の消毒を実施いたします。
  3. 3.定期的に換気を行います。
  4. 4.お客様へご案内等行う場合、従業員はマスクまたはフェイスシールドを装着いたします。
  • レストランについて
  • レストランについて
  • レストランについて
  • 施設ご利用中に、体調の不安を感じた場合は、スタッフまでお知らせください。
  • 下記の症状がある方は、ご来場を見合わせて頂きますようご協力をお願いいたします。
  1. 1.風邪症状がある場合
  2. 2.味覚障害がある場合
  3. 3.倦怠感がある場合

従業員の感染拡大防止のために

  • 全従業員の出勤前の検温、体調確認実施
  • バックヤードの手動扉への消毒液設置
  • 全従業員の通用口・トイレ・従業員食堂利用時の消毒の徹底